カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

【募集】 あなたの想い、届けます!

ENGLISH


『あなたの想い、届けます!』

Natural Dolphinの姉妹サロン・Aroma Dolphinでは、ボランティア団体・JILCA(日本いきいきライフ協力機構)を通じて東日本大震災の被災地に赴き、被災者の方にマッサージをさせていただいております。


「どこから来たの?」

「横浜です」

「まぁ。 そんな遠いところの方まで応援してくださってるなんて。私達もがんばらなくっちゃって、元気をもらうわね」


そんな会話をさせていただくたびに、思います。

「いえいえ、みなさんのことは、全国のみんなが応援していますよ!!」


モノやお金は必需品です。

でも、全国のあたたかい気持ちは伝わりにくいかもしれませんね。

ならば、全国のみなさんの熱い想いを、直接お伝えしたい!!


全国各地で「なにかしたい」と歯がゆい想いをしておられる方の気持ちを形にしたい。

その想いを被災地の方にお伝えして、明日への活力としていただきたい。

せっかく被災地に直接お伺いする貴重な機会をいただいている私達だからこそできることを、させていただきたい。


そんな思いで、みなさんの愛情こもった想いをお届けしたいと思います。

ご家族やお友達はもちろん、保育園や会社など、団体での送付も大歓迎です!

ぜひ周りの方と声をかけあって、ご参加ください!

告知にご協力いただける方へ

チラシ用PDFをご用意しております。こちらからダウンロードしてお使いくださいませ。

『あなたの想い、届けます!』プロジェクト チラシ


応援方法

【用意するもの】

・10cm×10cmの布

 ★10枚以上集めていただける方で、布の準備ができない方はnatural☆natural-d.netまでご連絡ください。こちらからお送りいたします。(※☆をアットマークに変えてお送りください)

・油性マジック


【応援方法】

・10cm×10cmの布に、油性マジックで、応援メッセージと住所、氏名を“手書きで”書いてお送りください。

※なるべく「がんばれ」という言葉以外でお願いいたします。。。

悩んでしまう方は、「東北の、ココが好き!」というテーマで考えてみてください。

(参考例 ・・・・ 参考記事

「自然豊かな東北に、遊びにいきたいです」

「東北のおいしい海の幸・山の幸をまた食べたいです!」

など、復興後の町を楽しみにしているメッセージ。  ※参考情報


「お疲れでしょう。がんばりすぎないでくださいね」

「時にはゆったり、息抜きしてくださいね」

など、ねぎらいのメッセージ。


「東北人の芯の強さに心を打たれました」

「人とのつながりの大切さを感じています」

など、震災を通じて感じた気持ちのメッセージ。 など。


イラストを使ったメッセージも大歓迎です☆

もしよろしければ、こちらもご参考にどうぞ!

★東日本大震災 ブログ記事

メッセージ例

メッセージ例

メッセージ例

※布はなんでもOKです。 

あえて言うなら、縫いやすいもの(ジーンズのように硬すぎず、シフォンのようにやわからすぎず、なもの)でお願いいたします。

不要となった服から切りとった布等でも結構です。

※住所は都道府県・市区町村名レベルで結構です「全国の人が応援している」ということがわかるようにできれば、と思います。

※お名前は、ニックネーム等でも結構です。


Natural Dolphinで大きな布にして、被災地マッサージの際にお持ちします。

布は、マッサージの待合席のラグマットとして使わせていただいたり、壁に張り出したりして、みなさんに自由に見ていただけるようにいたします。

※避難所等からご要望があれば、現地に差し上げる場合もございます。


【送付先】

〒160-0022

東京都 新宿区 新宿 1-24-7 ルネ御苑プラザ408号 

Natural Dolphin 「あなたの想い、届けます!」プロジェクト係

※締切:毎月1日

訪問先

現在、訪問している地域は以下のとおりです。

・宮城県・・・気仙沼大島

・岩手県・・・山田町

※大島、山田町に向けたメッセージも大歓迎!です。

復興を楽しみにしている気持ちをお伝えしましょう!


※地域は今後順次拡大予定です。


【ご参考】

■がんばべし! 気仙沼大島

宮城県・気仙沼からフェリーで約20分のところにある島・大島。

フェリーが使えなくなってしまったので、現在は広島が提供したフェリーを使用しています。

「くっくっ」となる「十八鳴浜(くぐなりはま)」や亀山山頂が島の方自慢のスポットです。

またユニークな地形を生かした「無人島体験」や「養殖いかだクルーズ」など、大自然を満喫できるレジャーが盛りだくさん!

面積・わずか9.05k屬旅さに30を超える宿泊施設があり、観光業が盛んだった様子が窺われます。

●気仙沼大島観光協会

http://www.k-macs.ne.jp/~oshimahp/


■けっぱれ! 山田町

岩手県・山田町は、山と海に囲まれた、自然豊かなとても美しい地域です。

震災で甚大な被害を受けてはいますが、それでも、「被災前、この土地が、いかに美しい地域であったか」を容易に想像できるほどの美しさをもった町です。

海の幸・山の幸に恵まれた山田町では

・鮭・いくら・カキ・ホタテ・わかめ

・しいたけ・まったけ

などが特産品として扱われていました。


●道の駅 やまだ

http://www.yamada-michinoeki.jp/index.html


●山田町観光協会

http://yamada-kankou.jp/


●岩手・山田町 復興ニュース

http://ameblo.jp/unv-yamadacho/

その他